車検や買取についての情報blog
車検と車の買取についてご紹介するサイトです♪
  • HOME >
  • オンボロ車でも売れるの?

オンボロ車でも売れるの?

オンボロ車・・・というと、外装が汚れて傷だらけ、塗装も少し剥げている。
また、エンジンがかかりづらかったり、途中でエンストしたり、エンジンから異音がしたりする。
または、10万、20万キロ以上走っている

などさまざまです。

こういった車を買取店はどう思うか? 

答えは「0円なら引き取ります」という答えが多く、内心は(お引き取りください)と言いたいのが本音でしょう。



輸出業者なら話が別

アフリカや東南アジア、ロシアなどでは日本で使い古された古い日本車があちこちで走り回っています。

日本ではオンボロで、どうしようもない! と言われている車だとしても、海外ではかなり重宝されているため、こうした海外ルートへの強いパイプを持つ業者に査定、そして売却をお願いすることで、かなり高く売れる可能性があります

もし海外でも売れないとしたら

解体業者でもこうした車を欲しがっています。

最近の日本車は高性能で耐久性が高い部品を使っているため、バラバラに解体して、使える部品だけとピックアップして、他へ売却する、といった商売が成立するわけです。

あきらめにず、まずは一括査定などを利用して、愛車の見積もりをしてもらうことをおすすめします。

もちろん査定費用は何社でも無料なので、損することはありませんよ。

マメ知識

車を高価格で売るには、イロイロな条件があるのです。
年式や車種や車の色などに関しては特に重要なポイントと言われています。

新しい年式で人気の車は買取査定額も高めになるでしょう。
また、年式や車種が一緒でも、カラーバリエーションによって価値が違ってきます。

白、黒、シルバーの車は一般的に高めに売却する事が出来ます。

自家用車を売ろうと思ったときは、知識をいろいろと持っていることが望ましいです。
大事な車税についての知識を理解しておくことで、手続きをどんどん終わらせる事が出来ます。

中古車買取業者と交渉するより前に理解しておくべきです。
マイカーを業者に売る際は、なるべく高値で売却できるように心掛けることが大事です。

関連記事はコチラ